もしも彼女に怒鳴りつけている男がいたら!アメリカ版モニタリング!

   


 
 


What Would You Do?(WWYD)
〜こんなときアナタならどうする?〜

WWYDはアメリカのABC Newsが製作する「モニタリング」のようなドッキリ番組です。ただ、「モニタリング」や日本のドッキリ番組と違うのは、内容がかなり過激な社会派問題を取り扱っているというところ!

差別や宗教、DV、貧困、男女間トラブルに子どもの躾!
アメリカの社会問題が身近で起こったら 周りの人々はどのような行動を起こすのか。隠しカメラで一般人のリアクションを楽しむ番組です。
 
面白い内容から少しダークな問題まで取り扱うこの番組!
私も留学中は毎日のように見て興奮していたのを覚えています!笑
 
トラブル間でしか使わない英単語やもしもの時に使えるフレーズなどもあるのでぜひ参考にしてみてくださいね!

 
 

WWYD?
もしも、彼女に怒鳴りつけている男がいたら!

今回のモニタリングは彼氏に怒鳴られている女の子を周囲の人は助けてくれるのか!
 
 

仕掛け人はこちらの2人!
・十代の彼女:ナタリー
・十代の彼氏:ザック

 
 
ただの痴話喧嘩であれば周囲の人々も放っておく案件ですが、今回は男の子のほうが一方的に座り込んでいる女の子をまくしたている場面です。
 
 
彼も彼女に手をあげはしないものの、ナタリーの手をつかんだり肩を揺さぶったり、今にも手をあげそうです。
私からすると怒鳴りながら手を引っ張る時点でDV案件!!!
 
 
さぁ、こんな時アナタならどうする?
 
 

ここから先はネタバレになるので動画を見てから読んでくださいね! !

 
 
 

修羅場!?
ターゲットの方々の反応!

1人目のターゲット
携帯持ってないけど即通報!

最初に声をかけてきてくれたのは公園をウォーキングしていた女性。

揉めている2人を発見すると、近くを歩いていた人を巻き込んで警察に通報すると告げます。

彼氏役のザックは「僕の彼女だから心配ないよ」と行かせますが、離れたところで電話を探し、通報してくれたようです。
 
もちろんWWYDは毎回、地域の警察の許可も取ってモニタリングをしている通報も問題なしです。
 
未成年とはいえ興奮している男性に立てつくよりも、遠くから通報!
これが一番安全なのかもしれません。
 
 

2人目のターゲット
勇敢に彼女を救い出すスーパーウーマン!

続いて近くから様子を見ていた女性が仕掛け人2人のもとにやってきました。

 
ターゲット:こんな公の場で何やってるの!
彼氏ザック:僕の彼女だから大丈夫だよ
ターゲット:そんなの関係ないわ!

ターゲット:(彼女に向って)家まで送ってあげようか?
彼氏ザック:ナタリー座るんだ。
ターゲット:誰に向かって言ってるの!!??彼女は犬じゃないのよ!!

彼氏ザック:ナタリーおいで。(彼女を引っ張ろうとする)
ターゲット:彼女に触らないで!真剣よ!
 
 
最後には彼女の盾になって守ってあげていました。

本当に勇敢で素晴らしい女性でした。

 
 

3人目のターゲット
通報したわよ!

 
続いては公園をランニングしていた2人組の女性。
 
彼氏役のザックが毎度のこと「僕の彼女だから・・・」と言っても
 
彼女がだれであろうと関係ないわ。そんな風に誰かに怒鳴りつけるもんじゃない
と優しくなだめます。
 
「私たちこれから警察に通報するから彼がここに来るはずよ。警官がすぐに来るわ」
と彼女を残すことを心配しながら去っていきます。
 
 
 

4組目のターゲット
救世主ママ!

 
続いてのターゲットは仕掛け人ナタリーと同じ年くらいの娘を持つ女性。
 
彼氏に落ち着くよう声をかけるとナタリーに「少し一緒に歩きましょう」と優しく声をかけます。
とりあえず二人を引き離し興奮している彼を落ち着かせたいようでした。
 
ナタリーを連れ出した後は優しく
「あれは彼氏?どのくらい付き合ってるの?」
と聞き出してあげていました。
 
司会のJohnがやってきたときにもすごく動揺していたようで、3人の娘がいるから見てられなかったと話しています。
 
 
 

5組目のターゲット
一触即発!?仕掛け人を黙らせるスーパーヒーロー!

 
続いてのターゲットは一人で公園を歩いてきた男性。
彼氏の怒鳴り声に驚きもせず、通りすがりに声をかけます。
 
そんな風に怒鳴らずに女性みたいに彼女と話すんだ
敬意をはらうんだ
 
それでも言い訳を続ける彼氏役に近くまで行き同じことを繰り返し伝えます。
 
男性の体格がすごかったのと、言い合いの状態から近くのガードマンにも緊張が走ります。
 
実際にはガードマンが止めに入ることなく意見を伝えた男性は去っていきました。
 
 
 

動画に出て来た
日常会話で使える英語のフレーズ・英単語!

 
Abuse.
-罵る。罵倒する

 
今回の動画のタイトルにもなっています。
Abusive Boyfriend~口汚い彼氏/罵倒する彼氏~
 
WWYDでは虐待やDVのモニタリングも多いことからこの単語もよくつかわれます。

私も実際にWWYDでこの単語を覚えました。
 
 
Are you out of your mind?
-気は確かなの!!??/正気か!!!!

 
かなり侮辱した言い方になりますがAre you crazy?などと同じようなニュアンスです。
 
 
pal!
-相棒よ!

 
よく使われるスラングです。
男性が兄弟でもないのに友人に向かってHey,bro.と呼んだりしますね。
 
それと似た使われ方が
Hey, man.Hey, dude.です。
かっこよく使いこなしましょう。
 
 

これでアナタも海外での修羅場に立ち向かえる英語力が身についたね!

 
 
 

まとめ!

さぁ今回のシュチュエーションはいかがでしたか?
 
今回も被害者が未成年の女の子だったこともあり、ほとんどの人が助けに入ってくれました。
 
警察に通報するよ!と声をかけるだけでも助けにはなると思うので私もこんな場面に出くわしたら通報できる勇気を身に着けようと思いました。
 
実際にはこんな場面には出くわしたくないものですが。
 
 

スタディサプリ まずは無料体験!



 
 

 - ハマるドキュメンタリー!What Would you do?