アメリカ到着!初海外なのに税関で別室に強制連行!

   

 
こんにちはLisaです!
 
今回は私がオペア留学の準備完了後、アメリカへ入国したときのお話!
今日はそんなウキウキドキドキの初海外での一悶着についてお話しします。
 
 

オペアエージェントから
航空機チケットをゲットしよう

 
マッチング終了後、出発予定日が確定するとオペアエージェントからニューヨークまでの航空チケット が送られてきます。
 
 
ただ、沖縄出身の私の場合、沖縄から成田までは自腹!
自力で向かわなくてはなりません。
(;ω;)
 
 
ニューヨーク行きの便が午前中だったこともあり、沖縄から前乗りで東京に着いて一泊。
 
 
翌日は運良く乗り換え無しの直行便でニューヨークへ向かうチケットをゲットできました。
 
 
現地への航空機はエージェントが用意するため、運が悪いと乗り換えで何時間も費やすことも。直行便がとれた私は本当にラッキーだったようです。
 
 

日本からアメリカへ!
緊張の機内と空港内

 
沖縄からの前乗りで2日連続飛行機だった私。
 
でも6年間夢に見たアメリカに向かっているって言う事実だけでもうドキドキワクワク!!
一睡もできない12時間でした。
 
 
思ったより美味しくなかった人生初の機内食を食べたり、映画を見て時間を潰していると、あっという間にアメリカに到着!!
 
 
到着してから空港に降り立つと、もう内心叫びたいくらいハッピーでニヤニヤしながら歩いていたのを思い出します。
 
 
ところがそのワクワクも数分で打ち砕かれます。
なぜなら私の行く先にはあの恐怖の税関
 
初海外で初めて話すネイティブアメリカンだし、私の頭の中はお笑い芸人の中川家がよくやる怖い税関職員モノマネ で頭がいっぱい!
あれ怖いですよね。あんな敵意むき出しで話されたら委縮しますって。
 
 
少なからず税関職員は不正入国を見抜くプロとして敵対心を持ってこちらに対応してくるはず!!
 
 
英語をちゃんと聞き取れるか、そして答えることが出来るのか、もう考えるだけでガクガクブルブルでした。
 
 

同時出発のオペアちゃん発見!

 
さっきのハッピーフェイスから一転、青ざめた顔で周りを見渡していると
 
 
は!は!あのファイル見覚えある!
オペアハンドブック!!!!
 
 
エージェントから支給される、オペアハンドブックを持った女の子が近くに立っていました!!
 
 
オペア留学の出発日はNYでの研修に合わせて月に2回から4回!
その出発日はオペアアプリケーションというHPで全員分出発日が公開されています。
 
前もって同じ出発日の日本人を確認してみるとなんとたったの3人!
 
 
そのうちの1人に会うことができました。
不安だった心が一気にテンション急上昇!
 
 
そのオペアちゃんは東京出身の子で、大学を卒業後ずっと保育所で仕事をしていたようでした。
 
就職してからも留学に行きたいという思いが膨らみ、一大決心の末オペア留学に来ることにしたそうです。
 
 
 
お互い自己紹介をしながら、税関の行列に並び自分の番が来るのを待っていたのですが、初海外でとても緊張していたので日本人オペアちゃんと会えて本当に安心したのを覚えています。
 
 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

まさかの記入漏れ!税関申請書と出入国カード
税関で止められアメリカ入国の危機!?

 
税関って未だにドキドキします。本当に怖いんだから。
悪いことなんか何もしていないのにあの雰囲気にやられてヒヤヒヤしますよね。
 
中川家の税関のモノマネなんかと比べ物にならないくらい怖い!!
 
 
そして皆さん要注意!
海外に入国する際には到着直前の飛行機の中で税関申請書と出入国カード というものが配られるのですが、私はそれの記入漏れのせいで大変な目にあいました。
 
 
まぁカードに記入する内容としては自分の名前とかパスポート番号、旅券番号、滞在中の連絡先、国内へ持ち込むものなどなど。
 
 
テキトーに書いていたので何が引っかかったのか、ガッツリ税関で止められてしまいました。笑
 
 
怖ーい顔のおじさんが私に向かってまくしたてます。
 
税関職員:仮にJon
 
 
Jon:〜〜〜〜〜?
Lisa:え!?(聞き取れない、なんか怒ってる怖い)
 
 
Jon:〜〜!!!!!!
Lisa:ぁ、あい、I don’t know..
 
 
Jonジャッパッニーーーズ!!!!!!
Lisa:ひぃぃぃ(;ω;)!!
 
 
 
すると、どこからともなくJon の「ジャッパニーズ」の雄叫びを聞いたANAのCAさん が飛んできました。
 
ANAのCAさんは優しくこことここ記載してくださいと教えてくれてまだ怒り顔のJonとも話を付けてくれました。
 
 
持ち込みの項目のチェックマークが抜けていたようです。
 
ジョンあんなに怒らなくたっていいだろう(;ω;)悪いのは私だけど。
 
 
まぁ怒鳴られながらも税関を通り抜けることができました。
 
 
 

入国できたかと思いきや!
強制連行!税関の別室!

 
税関は抜けたもののCAさんに着いてきてくださいと別室へ。
 
 
へ!私もしかして入国できないの!?
 
とガクガク震えていると大きな教室みたいなところに連れていかれました。
 
教壇のようなテーブルに2名のイケメンが座っていてCAさんと何やら話しています。
 
そこでパスポートを見られたり「オペアとして入国するんだよね」と簡単な質問をされて「い、いえす…。」と答えていると
 
 
「OK!」とアッサリ入国を認められました。
 
 

あまり何を調べられていたのかは不明ですが、入国カードや税関申告書の記載を怠ると最悪別室に連れていかれて再審査されてしまうようです。
 
 
税関を出るとすでに私以外の渡航者はいなくなっていて、一緒に税関を通ったオペアちゃんが私の荷物を持って待っていてくれていました。
 
ありがとう( ;∀;)
 
そんなこんなで
無事入国!
 
 

入国からすったもんだあり、あれだけ準備してきたのに入国できないところだったと冷や汗をかいたのでした。
 
 

恐怖の税関!まとめ!

 
さぁいかがでしたか?
これから初めての海外に行かれる方は少し怖くなってしまったかもしれませんが安心してください!
こんないい加減な私でも税関職員たちの力を借りてなんとか入国することが出来ました。
 
 
初海外からとんでもない恐怖の時間でしたが、無事入国することもできたし私にとってはとても良い経験になりました。笑
 
皆さんは税関申請書と出入国カードの記入漏れにだけは絶対に注意してください!
 
 
続けてお読みください!
か、帰りたい!オペアオリエンテーション!
 
何話す?ハグはする?ホストファミリーとの初対面!
 
 




 

 - オペア留学生活, アメリカ留学生活!