【名言集】史上最強の二日酔い「ハングオーバー!~最後の反省会~」映画で学ぶ英会話

      2018/07/12

 
こんにちはLisaです。
 
今回は私の大好きなコメディ映画の最終章!
「ハングオーバー!~最後の反省会~」の名言集をお届けします。
 
 
ハングオーバーの1と2はHuluやNetflixに動画がなかったので次回!
もちろん毎回1話完結のどこから見ても面白い映画です。
 
 

映画で学ぶ英会話!
「ハングオーバー最後の反省会!」あらすじ

 
ハングオーバー、ハングオーバー2に引き続き仲良し4人組が、お酒を飲みまくって史上最強の二日酔いを迎えるこの映画。
 
 
毎回大爆笑のコメディ映画です。
 
 
今回のあらすじ。
思い付きでキリンを購入し大事故を起こしたアラン、その大事故をきっかけに激怒したアランの父が死去してしまう。
アランの愛する父の死をきっかけにいつものメンバーが再度集結!
 
 
アランの義理の兄で友人のタグはアランの様子を心配し、精神的な治療のため施設への入院を計画。
 
一筋縄ではいかないアランを入院させるため家族や友人全員での説得の末、ついに施設までの4人旅が始まる。
 
いつもトラブル続きの4人衆。
今回も無事、当初の目的を果たすことができるのか。
必見です。
 
 

映画で学ぶ英会話!
日常会話で使える名言集!

 


Oh, my life is great!
I have a wonderful life!
 
俺の人生は最高だ!
素晴らしい人生を手に入れたぞ!!

 
思い付きで購入したキリンを車に乗せ気分最高潮のアランのセリフ!
 
 


You said you’d always love me no matter what I did.
 
僕が何をしたって愛しているって言ってくれたよね?

 
父にキリンの大事故を怒られているときのアランのセリフ。
 
 


No matter what happens, remember,
This is all about Alan getting better.
 
何があったって、思い出して。
これはすべてアランのためなんだと。

 
アランを治療施設へ行くため説得する際のタグのセリフ。

 
 


Can you take Stu instead?!
 
代わりにステュを人質に連れてってくれないか?

 
義理の兄ダグを人質に取られた時のアランのセリフ。
 
すかさずステュもFuck you, Alan. 「アランふざけんな!」と一言。
 
 
 


You guys know what’s going on, right?
Please correct me if I’m wrong we’re not breaking into this house.
This house is too small.
We’re breaking into another house.
This is just a model, ritht , Chaw?
 
お前たちわかってるよな?間違いだったら言ってくれ。
いいか?忍び込むのはこの家じゃない。
この家はただの模型だ。そうだろチヤウ?

 
みんなでチヤウの持ち家に忍び込む相談をしていた時のアランのセリフ。
 
どう忍び込むか模型を前に話していたところ、アランがドヤ顔でこの一言。
 
 
 


My bad.
I’m colorblind.
 
俺のせいだ。
俺、色盲だったわ。

 
colorblind で「色盲」
 
セキュリティー解除のため赤黄色緑の配線を切ろうとしたときのセリフ。
 
 


Masturbating on a city bus. Yep, that was me.
Lewd behavior, cracker barreel, christmas eve.
 
市バスで自慰行為。うん。これも俺がやった。
ははは。クリスマスイブにレストランでわいせつ行為だって。

 
アランが自分の犯罪歴を見ながら言ったセリフ。
 
 
さすがアラン。
 
Lewd behavior で「わいせつ行為」
 
cracker barreel はアメリカの有名なレストランです。
 
 
 


”Hey Phil”. No that’s it.
That’s my passward.
 
「ヘイ、フィル」それだけ。
それが俺のパスワードだ。

 
フィルに携帯のパスワードを聞かれた時のアランのセリフ。
 
以前からフィルが大好きすぎるアランでしたが、パスワードまで。
 
 
 


We can’t be friends anymore.
You’re not good for me. It’s not helthy.
 
Leslie, you are one of the coolest and nicest guys I’ve ever met.
And you are smart, and you are funny, and averybody loves you.
It is just that when we got together, bad things happen and people get hurt.
Well, I’ve gotta make some changes in my life, and this is one of them.
 
僕たちもう友達なんかじゃない。
君は僕にとって良くない。健康的じゃないんだ。
 
君は僕が今まであった人の中で最高にクールで良い人だ。
それに頭もよくて面白くて、誰からも愛される。
でも僕たちが一緒にいるとき、必ず悪いことが起きて誰かを傷つける。
僕は自分を変えなきゃ。そのために君とはもう会わない。

 
アランが自分を変えるため、大切な友人を守るためチヤウにお別れを言うシーン。
 
 
 

引用元:ハングオーバー~最後の反省会~
 
 
 

映画で学ぶ英会話!まとめ

 
さぁいかがでしたか?
 
今回は「ハングオーバー!~最後の反省会~」ということで、このシリーズの最終章の作品でした。
 
 
大好きなハングオーバーが最終章で、さらにみんな成長してもう終わりかーなんて思っていましたが、最後の最後に結局ハングオーバー的なシーンが。
 
 
最後まで爆笑させてくれる大好きな映画です。
 
 

 
 

Huluお試し無料登録



 
 

 - 映画・海外ドラマで学ぶ英会話!