【名言集】嘘を見破る方法!「Lie to me」海外ドラマで学ぶ英会話

      2017/11/17

海外ドラマで学ぶ英会話!
Lie to meあらすじ

 
精神行動分析学者のカルは、「微表情」という普通の人には分からないくらいの小さな表情の変化から簡単に「嘘」を見抜いてしまう天才。
 
 
あらゆるところから依頼を受け、犯罪捜査や依頼主のトラブルを解決して行く。
 
1話完結の爽快ドラマです。
 
 
見所は何と言っても「嘘を見抜くコツ」がドラマ全体に散りばめられているというところ。

例えば
眉間のシワ、口角の歪み、まばたき
 
 
ドラマの中だけでなく、著名人の過去の映像などからも「微表情」を分析していく新しいドラマです。
 
 
 

海外ドラマで学ぶ英会話!
日常会話で使える名言集!

 
精神行動分析学の話なので少し難しく感じるかもしれませんが、よく理解すれば嘘を見抜くプロになれるかもしれません!
 


Now, statistically speaking, the average person tells three lies per 10 minutes of conversation.

統計によると人は10分間の会話で平均3回嘘をつくそうだ。

statisticallyは「統計学的に」

average personで「平均的、一般的な人」
 
 
Shi is smaller than average.
彼女は平均より小さい。
 
 
 


I know the you have the courage to move past your fear and tell us the truth.

私はあなたに真実を告白する勇気があるってことが分かるのよ。

 
息子を庇う母親に言ったセリフ。
 
courageで「勇気」
 
 
 


She made two mouth shrugs when she talking.
That’s a classic gestural slip.
It means she has no confidence in her words.

彼女は話している時、2回口元をゆがめた。
典型的な身振りがとっさに現れたんだよ。
それは彼女が自分自身の言葉に自信がなかったという証拠だ。


shrugは「歪める、すくめる」
 
 
nconfidenceは「信用、自信、確信」
 
I want to have confidence in myself.
私は自分に自信を持ちたい。
 
 
 


Brows drawn down together, the raising of the upper lid and tightness under the eyes.
If someone is about to commit a premeditated act of violence, this is the expression you’re gonna see.
 
眉根が寄っていて、上瞼があがり、目の下の筋肉は緊張。
意図的に暴力を行おうとする者はこういう表情をしている。


暴力的行動をする直前の表情。
テロリストや犯罪者を見極める際にはぜひ!
 
 
 


Your eyebrows said different.
They were raised and pulled together.
That’s fear, worry, apprehension.

あなたの眉は違うと言っている。
上って寄ってた。
それらは恐怖、懸念、不安を表しているんだ。

 
apprehensionは「気遣い、不安、心配」
 
 
 

she looked on me with apprehension.
彼女は心配そうに私を見た。


That’s a gestural emblem.
It’s an unconscious gesture with a specific meaning.

これは感情の表れよ。
無意識のしぐさには意味があるの。


敵意の表れとして無意識に中指を立ててしまうという分析。
有名な政治家2人も無意識のうちに。。。
 
 
無意識に中指を立てるなんて日本ではあまり見られない行動かもしれませんね。
 
 
 


I think his voice is higher pitched here.
He’s definitely talking faster.
That means his emotions are heightened or maybe he’s trying to control his anger.

彼の声は少し高いように感じるわ。
それに明らかに早口。
それは感情の高ぶりか、もしくは怒りを抑えて話してるってことを意味するわ。

 
definitelyは「明らかに、確実に」
 
いつもより声が高く、早口になっている人は感情が高ぶっている。
人の感情を探るのに使えそうな分析ですね。
 
 
 


You’re hunched over?
We do that when we’re lying.
We try to take up as little space as possible.

君は背中を丸めたね?
嘘をつこうとするとそうしてしまうんだ
人はうそをつくとできる限り小さくなろうとしてそれをする。

 
hunche overで「背中を丸める」
 
 
as possibleで「できる限り」
 
 
Please text me as soon as possible.
できる限り早く連絡してください。
 
友人やホストママとの連絡でもよく使うフレーズなので覚えておきましょう。
 
 
引用元:「ライ・トゥ・ミー」シーズン1
 
 
 

海外ドラマで学ぶ英会話!まとめ

 
さぁ、いかがでしたか?
 
私の大好きなLie to meの名言集でした。
 
 
こんなに簡単に嘘を見抜くことができれば 本当怖いものなしですね!
 
全部頭に叩き込みたい程です。
 
 
次の機会にシリーズ2や3の嘘を見抜くテクニックや名言もお届けしようと思います♪

お楽しみに!

Hulu無料お試し登録



 

 - 映画・海外ドラマで学ぶ英会話!