【明日使える英会話】英語で言ってみよう!アメリカのことわざ20選!第二弾!

   

 
こんにちはLisaです!
今日はアメリカ生活で使えるとカッコイイアメリカのことわざを集めてみました。
 
 
前回記事の第二弾です!
アメリカのことわざ20選!
 
 
 

アメリカのことわざ集!

 
 


More is not always better.
 
更なるものが良いとは限らない。

過ぎたるは及ばざるが如し。
 
人間は欲深いのでどうしてももっと良いものを求めてしまうものです。
 
 


Don’t cry over spilt milk.
 
こぼしたミルクを嘆くな。

 
意味はそのまま!
「自分の過去の失敗を投げていていたって意味がない!」
という意味です。
 
 
日本のことわざで言えば「覆水盆に返らず」ですね。
 
覆水ってなに?ミルクの方が分かりやすい!
 
 


Better to ask the way than go astray.
 
道に迷うよりは聞くほうがいい。

 
日本で言う「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」
 
astrayで「道に迷う」
 
また、似たような言葉を見つけました。
Nothing is lost for asking.
「尋ねることで失うものは何もない」
 
やっぱり「分からないことがあったら聞きましょう」ということわざが多いです。
 
 
 


Throw a sprat to catch a mackerel.
 
稚魚で鯖を釣る。

 
「エビで鯛を釣る」
 
sprat「ニシン、小魚」

mackerel「鯖」
 
 
日本では鯛なのに対し、アメリカでは鯖ですね。
 
ただ、このことわざではとくにアメリカで鯖が珍しい高級魚という意味で使われているのではなく、「小さなものでより大きなものを釣ること 」にフォーカスしています。
 
 
なので、鯖でなくてもエビや大魚でも良いわけです。
 
 
 


Ignorance is bliss.
 
無知は至福である

「知らぬが仏」
 
Ignorance「無知、無学」
 
bliss「至福、この上ない喜び」
 
 


Penny wise and pound foolish.
 
小銭を惜しみ大金に疎い

 
こちらは細かいお金にはケチくさいくせに、大金の扱いには疎く損をしてしまう人のための教訓。
 
    Penny    wise   and   pound   foolish
1セントに)賢くて)     (ポンドに)(ばか
 
 
 


While there is life there is hope.
 
生きている限り希望がある。

生きてるだけで丸儲け!
 
While「~している間、~する限り」
 
hope「希望」
 
 


One cannot put back the clock.
 
時計は逆には戻せない。

 
 
こちらはそのままの意味ですね。
過去は振り返らない!
 
 




 
 


Never judge by appearances.
 
見かけで判断するな。

 
appearances「外観、見た目、姿を見せること」
 
 
 


Like father, like son.
 
この親にしてこの子あり。

 
もちろん「Like mother, like daughter「母親がああだから娘もそうなんだ」
という意味で使っても構いません。
 
悪口にはなりますので使い方気を付けて。
 
 


Whats done is done.
 
終わったことは終わったこと。

「覆水盆に返らず」
 
上に出てきた
Don’t cry over spilt milk.「こぼしたミルクを嘆くな」
と同様の意味ですね。
 
いきなりミルクを持ち出すよりもこちらの方が使いやすそうですね。
 
 
 


Set a thief to catch a thief.
 
泥棒は泥棒に捕まえさせろ。

毒をもって毒を制す
 
thief「泥棒」
 
動詞「セット」と「キャッチ」なので覚えやすいかもしれません。
 
 
thiefの発音は難しいのでWeblioリンク貼っておきますね!
このサイトから「クイック再生」ボタンを押すと発音確認できます!
 
 
 


A friend to everybody is a friend to nobody.
 
全員と友達というものはその誰とも友達ではない。

 
ちょ、なんて悲しいことわざ。笑
分からなくもないけどツライ現実。
 
 


Nothing comes of nothing.
 
無からは何も生まれない。

 
こちらもそのままの意味ですね。
何もしないでただ立っていたってなにも生まれない!
行動することが大切です。
 
 


Make haste slowly.
 
ゆっくり急げ

 
haste「急ぎ、あせる、急速」
 
「急がば回れ」と少し似ていますね。
意味は「ゆっくりと着実に進めることが結局物事を早く進められる」
という意味です。
 
慌てて仕事をしているとミスが起きて結局遠回りになってしまいます。
急いでいるときこそ慎重に!
 
 
 


Like attracts like.
 
似たものは似たものを引き寄せる。

 
「類は友を呼ぶ」と同じ意味ですね。
 
attracts「引く、引き付ける」
 
 


The older, the wiser.
 
歳をとるごとに賢くなる。

 
「亀の甲より年の劫」
 
 
 


No news is good news.
 
便りのないのは良い便り。

 
こちらもそのままの意味ですね。
「便りがないということは変わらず暮らしているのだから心配しなくてよい」
という意味。
私も留学中に楽しさに夢中になって日本の家族への連絡を怠るとよく言われたものです。
 
 
 


Seeing is believing.
 
見ることが信じること。

 
「宇宙人は存在するんだよ!!」と100回言われるよりも、実際宇宙人に遭遇してみないとその存在を信じることが出来ないですよね。
 
「百問は一見に如かず」
当たり前のことです!
 
 
引用<英語のことわざ・慣用句Weblio

 
 
 
 

アメリカのことわざ集
まとめ!

 
さぁいかがでしたか?
今回はアメリカのことわざ集第二弾!をお届けしました!
 
明日から友人の前で披露できるよう練習してみてくださいね!
 
 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

 - 明日使える英会話!